医師公務員求人サイトランキング

TOP >> 施設別 >> 厚生労働省の求人なら

厚生労働省の求人なら

厚生労働省の求人は主に検疫官や医系技官となり、非常に採用条件が厳しく、一次審査ではレポート審査や書類審査がおこなわれ、二次審査人物試験で人柄などを審査する流れになっています。応募資格は日本国籍であること、日本の医師免許保持者であること、卒業臨床研修修了程度の臨床能力があることと検疫所業務や感染症に理解があることが応募条件になります。応募方法は履歴書に医師免許の写しを貼り、1000字程度のレポートが必要になり、厚生労働省本省に問い合わせる流れになっています。

勤務条件は非常に良く、1日8時間程度の勤務で、土日祝が休みになり、宿日直勤務が有ることが多いです。手当も非常に多く、国家公務員と同様の待遇となり、通勤手当、特地勤務手当、宿日直手当などがあるので、年収もかなり高額になっています。全国各地へ赴任することになるので、家族がいるかたはしばらく会えない可能性もあるので、最初に理解していただいたほうが良いでしょう。キャリア官僚という見方が未だに残っており、東大、京大クラスのかたしか採用されないという見方があり、高学歴のかたほど採用されやすいと思っていたほうがよいかもしれません。

病気が感染する可能性もある危険なお仕事ですが、ハンセン病などの病気に対して本気で取り組みたいという熱意がないと続けられないお仕事であり、採用されないので、医師としての能力だけではなく、向上心もないと務まることはできませんが、興味があるかたも思い切って応募してみてはいかがでしょうか。

医師のかたが転職の際に利用しているサイトが転職支援サイトであり、パソコンや携帯電話で簡単に希望する条件の職場を検索でき、時間効率が非常に良く、年々利用者が増加している信頼度が高いサイトとなっています。現在は転職する意思がないかたも、将来的なことを見据えて検索してみるのもおすすめです。必要な経験や資格なども細かく載っており、転職の時の準備をする意味でも活用でき、非常に便利です。

キャリアコンサルタントに転職に関して相談することもでき、ご自身が希望する条件を照らし合わせた職場を紹介でき、条件や待遇が本当なのか調べてくれることも可能です。また、ご自身がこれからどのような職場に勤務したいかの希望に合わせて職場を探してくれることもしてくれるので、ぜひ、活用してください。転職は非常に難しい問題で、中々全部の条件が一致する職場は存在しないのが現状ですが、転職支援サイトを利用すれば理想の条件の職場が見つかることもあるので、積極的に探してみてください。

医師公務員求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>医師公務員の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 医師公務員求人サイトランキング All Rights Reserved.