医師公務員求人サイトランキング

TOP >> 基本情報 >> 公務員医師の手当ては?

公務員医師の手当ては?

民間の医師と公務員医師で労働環境や福利厚生が異なり、安定した給与を得られるのが公務員医師であり、安心して働きやすいのも公務員医師です。公務員医師にも種類があり、国家公務員医師と地方公務員医師に分かれ、地方公務員のほうが手当を含む待遇は優れていると言えます。地方公務員は平均月収が約64万円も通常勤務で得ることができ、基本給として手元に入ってくる給与になります。手当も多種多様に存在しており、非常に充実しています。「時間外手当」「日直手当」「休日勤務手当」「単身赴任手当」などがあり、一番高く支給される手当が「特殊勤務手当」であり、別名「医師手当」とも呼ばれています。

「医師手当」を平均給与に加算すると、月収が130万円ほどになり、一般的な地方公務員医師の平均月収となっており、公務員医師の中でも非常に高額な月収を得ることができます。また、勤務する場所によっても給与は異なり、一番待遇が良いのが町村職員であり、次に良いのが市職員となっており、平均月収も100万円を超えています。手当にも民間の医師と公務員医師では金額が異なり、公務員医師の中でも国家公務員医師と地方公務員医師では違いがあるので、きちんと把握しておくのが後の転職のために重要なことです。

昇給時にも民間の医師と公務員医師では差が出ており、年に一回の昇給があり、各種不要手当が支給され、業務による手当の「緊急呼出待機手当」は1回につき5000円支給され、夜間や休日に緊急医療業務をした場合は1勤務につき最大で30000万円も支給されており、民間の医師のかたとの差は非常に大きいです。生活給手当では、配偶者には13000円を支給しており、16〜22歳の子については一人につき5000円を支給しています。単身赴任のかたには毎月23000円の支給があり、地方手当は基本給の15〜18%も得ることができます。国家公務員になるのは狭き門ですが、待遇や年収も充実しており、安心して働く環境も整っているので、資格を取ろうとするかたは年々増加しています。

転職で失敗したくないというかたにおすすめなのが転職支援サイトです。ご自身の希望する条件に基づいた求人が載っており、細かい情報もきちんと載っているので、転職を考えているかたにとって非常に便利なサイトとなっています。転職された医師のかたの利用も多く、多数のかたからの維持を得ているので、信頼度は高いものですので、機会がありましたらぜひ、お使いになってください。

医師公務員求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>医師公務員の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 医師公務員求人サイトランキング All Rights Reserved.